川口の家

Residential Lighting Awards 2005受賞
2006松下電工リファイン大賞受賞

川口駅前商店街に面した4階建てRC造の専用住宅です。オーナーからの要望は、3階フロアー全てを一旦スケルトンにして、全く違う空間(LDK+浴室+洗面+トイレ)を創って欲しいとのことでした。
工事前の状況は和室2部屋にDKとトイレが配置されていましたが、日当たりが良い環境でありながら非常に暗いイメージがあり、若い夫婦ということからも居室全体を「白」で統一した、明るく広がりのある空間を提案しました。さらに快適な住環境を得るために、暖房施設として電気式エアコンとは別に電気式床暖房を併設しました。洗面所入口の引き込み戸を開け放つと、自然風がフロアー全体を横断し、明るく風通しの良い住空間を実現しています。3階フロアーでの工事でありながら、あえて浴室をユニットバスではなく在来工法としているのは、ラーメン構造による既存柱を避けてユニットバスを設置した場合、無駄な空間が出来てしまう為です。このデッドスペースを逆に利用し、観葉植物が置けるような広々とした浴室としました。リビングダイニングはアイランド型キッチンと合わせ、大空間となっています。床・壁・天井・造作家具全て「白」で統一し、間接照明と合わせシンプルで明るく、開放的な空間となりました。

場所:埼玉県川口市
規模:50.00㎡
施工:リファインひばりが丘 三重

施主の声
初めて岩瀬氏とお会いして、一方的に要望やイメージを伝えたので最初は不安でしたが、プランの打ち合わせの段階から、要望内容をしっかり組み込んだ上で、さらに様々なアイデアや提案をしていただき、あらためて設計事務所に相談をして良かったと思いました。実際に出来上がった時には想像以上の出来栄えに大変満足することが出来ました。ありがとうございました。  
建築主T.Kさんのコメント