BLOG
 

小規模保育園から認可保育園への改修設計

さいたま市内にあり現在運営中の小規模保育園を
認可保育園に変更するための改修設計です。

↓内観イメージパース(画像をクリックすると大きくなります)

幼児の年齢により決められた一人当たりの面積が決まっており、

何人受け入れるかによって必要な床面積が決まります。

 

その他、調理人専用のトイレが必要だったり、幼児が使う手洗い器を

設置するなど細かい規定に基づいて設計をします。

 

 

内部は一部を除きほぼすべて仕上げ材も含めて改修予定です。

 

 

現在、認可保育園としての許可をもらうための申請中です。
審査会で事業の承認がされ次第工事の着工となります。

 

認可保育園としての新たなスタートは来年4月からの予定です。


カテゴリー: さいたま市の認可保育園日記・コラム・つぶやき