きらら西口園

小規模保育園として運営されていた施設を
認可保育園に変更するための改修設計。

 

幼児の年齢により決められた一人当たりの面積が決まっており、
何人受け入れるかによって必要な床面積が決まります。

 

その他、調理人専用のトイレが必要だったり、幼児が使う手洗い器を
設置するなど細かい規定に基づいて設計をしました。

 

内部は一部を除きほぼすべて仕上げ材も含めて改修をし、今まで以上に
子供たちが安全で、来園が楽しみになるような空間に生まれ変わりました。

 

 

 

 

場所:埼玉県さいたま市
構造:木造
用途:保育園
竣工:2021年

竣工写真 撮影:フォトワークス 松田哲也

BLOGで工事過程を見ることができます。→ここをクリック

きらら園・きらら西口園のホームページはこちら