老人ホーム コンシェール徳丸

東京都板橋区の全66戸から成る老人ホームプロジェクト。
周辺は比較的ゆったりした住環境の中にあり、かつ北東が公園であり豊富な緑地が存在している。

玄関をあえて北側に設け、公園の緑を背にしながらアプローチする計画とする事で南側により多くの部屋を確保した。

四方道路に囲まれた敷地の為、外観は全方向に配慮する必要があった。
用途上、単調でアイボリー色基調となりがちな一般的外観と差別化する為、
濃度の深い赤みがかったタイルを採用し、バルコニー手摺を数パターン使い分けた。
全体的には温かみを残しつつも、1階や水平スラブ部分はコンクリート打ち放しとし、
ホワイトのフレームと共にモダンでシャープな要素を取り入れた。

内部レイアウトとしては、共用部に多くの面積を確保しているのが特徴的である。
入居者が食事の際に使う共同リビングや、家族が訪問した際に使えるラウンジコーナーを
充実させたほか、シアタールームや屋上庭園も備える。
入居者のプライベートルームもゆとりある広さとし、レイアウトバリエーションも多数用意した。

周辺環境にも恵まれたこの施設を利用する入居者とその家族の生活が
少しでも豊かになる事を願っている。

場所:東京都板橋区
構造:RC壁式構造
用途:有料老人ホーム

竣工写真 撮影/小川重雄→ここをクリック

BLOGで工事過程を見ることができます。→ここをクリック

介護付有料老人ホーム コンシェール徳丸→ここをクリック